2歳になる娘を持つ きのっぴです。大好きなモノこと日常、そして思い出いろいろ書いています♪


by kiyonokku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

出産時に良いと思ったモノコト

携帯でのアップなのでコメントへの返事が出来ずごめんなさい。もうすぐ出産を迎えるママたちへ私がよかったなと思うことを忘れぬうちに書いておこうと思います。

1.ダンナさんのヘルプ:長時間にわたる陣痛に苦しむ私を楽にしようと擦り続けてくれたことに労りの気持ちが生まれ、頑張らなきゃと思う気持ちが沸きました。最後のあおいが出てくる瞬間までの陣痛による悲痛な私の声や生まれたばかりのあおいの映像をビデオに収めながら涙してしまったダンナさん。その話に私も後で泣いてしまいました。

2.曲がるストロー:ペットボトルに差し、すぐに飲めるように。

3.アロマオイル:少しでも痛みを和らげるために。気持ちが落ち着く香りを。

4.音楽:分娩時に聞いても出産後に聞いてもリラックス出来る音楽。思い出に残ると思う。

5.スクワット、スイミング、ヨガ、マットピラティス等:陣痛の痛みを和らげるような体の動きや呼吸法が学べたと思う。体を揺らして痛みを逃したり力を抜くときに深呼吸したりいきみの前の脱力の方法に役立った。筋肉痛にならないですみました。

6.助産師さんから聞いた「陣痛の詞」:陣痛の痛みに恐怖を感じないようにというイメージを想い浮かべられた。「私は陣痛です。子宮にいる赤ちゃんを優しく押して外へと押し出す力です。痛いと私を嫌わないで下さいね。私の痛みは赤ちゃんを守る力です。」:とこのような内容だったと思う。陣痛を怖いと感じてより痛さが増さないようにイメージしてました。


とこのくらいでしょうか、陣痛を乗り切るのによかったと思うことでしたが最大の味方は赤ちゃんを自分が出してあげるしかないと思う強さかな、出てきたときの喜びはとても大きく幸せなものでした。
[PR]
by kiyonokku | 2006-03-21 00:39 | マタニティライフ