2歳になる娘を持つ きのっぴです。大好きなモノこと日常、そして思い出いろいろ書いています♪


by kiyonokku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行( 7 )

5月11日(日)とうとう沖縄最終日となりました。
朝ご飯はハナハナにて和洋食ビュッフェ。
朝食終了後、パシャリと3人で。
e0062870_22392120.jpg


今日は最終日、飛行機は夜20時発なのでノンビリと沖縄3日目を満喫できるかな。
そこで、まずはビーチにくりだして・・・曇り空がだんだんと雲が晴れて、晴れてくると
海は綺麗に見えるけど、日差しがいたいいたい。
e0062870_2241928.jpg

e0062870_22412958.jpg

e0062870_22414416.jpg


海の波を怖がってあおいは海水に触ろうとしない。
ひたすらライフセーバーの登る監視席のオレンジ色の階段が気になって、
そこから離れようとせず・・・。
日焼けするのもつらいので、海は景色と砂浜を楽しんで早々に引き上げる。
ホテルのプールの水は曇りがちの朝では、まだ冷たい。
では、ホテルのスパの温水プールに行こう♪

e0062870_22443268.jpg













e0062870_22445330.jpg







e0062870_224581.jpg


プールの水を怖がって泣くことはなかったけれど、ヘソだし水着を着せられたときは
やだ~~!!と泣き出した。
でも、プールでママやゆうかちゃんにしがみついてはいるものの、
プールのあたたかな水でリラックス、楽しんだあおいです。

さて、お昼はどうしようかということに。ホテル内のレストランでと考えてみたが、
朝のビュッフェで結構おなかは一杯だということで、ここはホテルから那覇空港方面に
出て、南城市知念のカフェくるくまへ移動しようということに。
その間、あおいはぐっすりお昼寝タイムを取れました。

ただ、カフェ花人逢と同じように細い坂道を車で登っていくときに、
対向車が来たらちょっと怖いなと思うほど細くて急な坂だったのに
ドキドキ!でも、そのスリリングさは景色を見れば吹っ飛びます!!!
めちゃめちゃ綺麗な景色!高台の見晴らし良い立地はすばらしいものでした。
e0062870_22511013.jpg










e0062870_22513415.jpg










e0062870_22515379.jpg










e0062870_22523296.jpg













e0062870_22524874.jpg

e0062870_2253053.jpg

e0062870_22531320.jpg

e0062870_22533728.jpg

e0062870_2254835.jpg

くるくまの1番人気メニューがコレ!
お腹空いていたのにチキンのハーブ焼きの量が多い多い!
お腹一杯すぎてカレーが残ってしまいました。ご飯も量が多いよ~。
ゆうかちゃんと半分ずつにしてもいいくらいの量でした。


帰りの飛行機20時15分那覇発。
あおいは離陸する前にすぐ寝てしまい、到着するまでぐずることもなく
一度も起きることなく羽田までぐっすりでした。

でも、斜め前の列の席にママの膝に抱かれたあおいと同じくらいの年の
女の子、離陸直前からぐずりだし、離陸してからもずっと泣いていて、
着陸時もまたずっとぐずっていたのを見ると、小さい子の飛行機旅行は
親のエゴだなとちょっと思ってしまいました。

ブリックパックのジュースを飲んでいたけれど、なかなか耳が痛いのがとれない
のか、ずーっとぐずっていて気の毒に思ったのですが、うちも泣かなかっただけで
同じこと、子供にとって負担の少ない旅行をしなくてはと反省をした今回の飛行機での
旅でした。
[PR]
by kiyonokku | 2008-05-18 23:06 | 旅行
e0062870_1148168.jpg

e0062870_11482143.jpg


e0062870_1150197.jpg

部屋からの風景

e0062870_11503017.jpg

e0062870_11505773.jpg

e0062870_1151306.jpg

e0062870_11514638.jpg

[PR]
by kiyonokku | 2008-05-18 11:52 | 旅行
e0062870_16332356.jpg

雨の予報が曇り時々晴れ夕方小雨のお天気に変わり、ドライブにも支障なく渋滞にはまることもなく美ら海水族館へ到着しました!
e0062870_11295756.jpg

e0062870_11264638.jpg

外観はコンクリートのまるでお洒落な図書館か公共のホールのような建物、そして海を見渡せる高台にあり、イルカラグーンやオキちゃんショーの会場は海の目前となっていて沖縄の海の美しさを満喫できる広い公園にあります。
e0062870_1127171.jpg

オキちゃんショー(イルカショー)ではあおいも目をまんまるくして見ていました。大きい!大きい!とイルカがジャンプしたり体を出したりすると叫んで興奮。
そしてなんと言っても大水槽の中のジンベイやマンタ、あんなに大きなジンベイが3枚に、マンタも沢山いる海を私は潜りたい…。
e0062870_11274148.jpg

e0062870_11275874.jpg

e0062870_11281967.jpg

途中観察のためにダイバーが5人潜りゴミを広い何かボードに書いて指示してましたが、そんなツアーがあればあの中に入りたいと心から思うほど魚たちが沢山!もうもう大興奮です。

e0062870_11353825.jpg

あおいはその水槽の前でタコライスに夢中になり、私が目を離した隙に下に落ちたご飯粒を拾い食い!うわあ、汚いよ~と言うのも間に合わず食べちゃった^^;

一通り水族館を見た後は屋外のキッズ砦というネットアスレチックに行き、今まで外遊びに夢中になることがなかったあおいがネットに登りとても楽しんでいました。滑り台も気に入ってしまいなかなか離れようとせず、その後のカフェ花人逢(カジンホウ)は19時で閉店なのに~と大慌て。
e0062870_11293177.jpg

なんとか花人逢に到着!急いでオーダーするも、6時半を回っていた。
景色も曇り空のためちょっと暗め。
出てきたピザは生地厚めのアツアツとろり~。いっぱい食べてご馳走さまでした☆
e0062870_11333510.jpg

e0062870_11334756.jpg

[PR]
by kiyonokku | 2008-05-14 16:33 | 旅行

沖縄旅行一日目

e0062870_23544276.jpg

魔の2歳児まっさかりの旅はとってもスリリング、どこで地雷踏むかわからない。
リムジンバスに乗るのにバギーから降ろして畳もうとすると降りないと行って泣きだだこねて、やっとのことで畳むとそばにいたおじさんがそれをドライバーさんに渡しに行ってくれた。そんな人の助けを子連れの旅はよく経験できて、日本も満更ではないなあと実感。バス降りる際も寝てしまったあおいをダッコしてあげてと荷物をまた違うおじさんが持って降りてくれた。
そして、羽田に着いて飛行機を間近で見たあおい、いつも空を飛ぶ飛行機が小さいのに目の前の飛行機は大きくて興奮気味!離陸目前なのに搭乗口に行かず飛行機を見続けて少し焦る。でも無事に乗ることが出来ました!
[PR]
by kiyonokku | 2008-05-10 23:54 | 旅行

那須塩原の旅

12月24日から1泊2日で那須塩原に行ってきました。

以前当てた旅行券を使っての旅行、那須塩原まで新幹線、駅からは
レンタカーを足としての旅でした。
e0062870_18163560.jpg


まずはお昼ご飯を食べるため、北上し、那須温泉方面へ。
ホテル サンバレー那須に入っているリストランテ・アリア・デリへ。
e0062870_18221751.jpg

ここは「ラ・ベットラ」の落合シェフがプロデュースしたレストラン。
テラス席はロッジ風で雰囲気あるのですが、風が強いと雪が吹き込んできました。
e0062870_18235947.jpge0062870_18241195.jpg







ランチタイムはバイキング形式・・・やっぱり食べちゃいました。。(涙)
お料理もサラダ、オードブル、パン、スープ、パスタ、肉魚料理、デザートと
種類も豊富で美味しかった~、妊婦でなければもっと食べてたかも。

腹ごしらえをした後は、雪道ドライブです。安全運転で!
那須高原のワールドモンキーパークにやってきました。
e0062870_18301010.jpg

リス猿の数の多さに驚き、こわごわひまわりのタネの餌をやり、
オラウータンの子を抱っこして写真撮ったり、楽しめました~。
e0062870_18315361.jpg

この子は何猿の子?体全体ちっちゃくて、大きな目をじーっと見つめて
とてもかわいい子でした。

那須サル劇場はとても楽しかったですよ~、TVでもお馴染みの
すももちゃんのショーをはじめ、一生懸命訓練してるんでしょうね~、
お猿さんたちや、オウムなどのショーがあり、楽しめました。

旅館は、塩原温泉にある明賀屋本館です。
バス通りから入ったところにあるこじんまりとした感じの宿でした。
e0062870_18394467.jpg

雪景色、旅館の部屋からの写真です。
本当は大露天風呂に行きたかったのですが、朝6時から8時まで
が女性専用、他の時間は混浴とのことだったので、
急な階段を90段下りていくという話もあり、やめておきました。
貸切風呂で露天風呂に入れたのでまあ満足。

クリスマスイブの日は温泉旅館で和食っていうのもいいものです。
お料理は山里風のものが多かった・・イナゴの佃煮もありましたよ。

翌朝は快晴、塩原温泉の唯一の天然酵母パンの店 めろん亭へ。
メロンパン、アップルパイ、オランジェリーなど、ふかふかで美味しかった~。
殆どのパンはその日の昼食にしちゃいました。

レンタカーを返し、在来線で黒磯駅へ下車、商店街はがらーんとしてて
ヒトケなし、クリスマスソングが明るく流れているその感じはおかしかった。

ちょっとブラブラした後カフェ・ド・グランボワというドッシリとした
石造りのカフェへ。この建物は黒磯銀行 本店のものだったとのこと。
店内も天井高く、落ち着いた雰囲気で食事が楽しめます。
e0062870_18522977.jpg


これで当分旅行はお預けかな?
次はお腹のチビちゃんと一緒に行けるところを考えなくちゃ~。
[PR]
by kiyonokku | 2005-12-27 18:54 | 旅行

モルディブの風景

e0062870_15303344.jpg















e0062870_15285261.jpg















e0062870_15271498.jpg
青い海、白い砂浜、楽園の島、モルディブ












e0062870_15282384.jpg
波の音、風の戯れ、光の輝き













e0062870_15295497.jpg
お昼に出たオードブルのオリーブに添えてあったお魚のスティック。海をバックにパチリ☆










e0062870_15322513.jpg
夕焼け空の色がローズヒップ&ハイビスカスティのように美しい・・・










e0062870_15324454.jpg
Four Seasons のバンガローのお部屋、居心地のよいこじんまり感、
ウッディなインテリアに安らぎを与えられます。








e0062870_15363020.jpg
雨の日はテラスのベンチで読書して過ごしたね











e0062870_15365770.jpg

シンガポールエアーでのハネムーナー向けのサービス”ウェディングケーキ”です♪
[PR]
by kiyonokku | 2005-09-06 16:07 | 旅行
現在マタニティライフを送りはじめた新米ママです。
仕事も一時中断し、以前から興味あった執筆活動(?)に励むべく、初めてのブログを立ち上げてしまった~~。大丈夫なのかなぁ。

ようやくちょっと秋の空気を感じ、涼しい夜に虫の音を聞きながら、つわりも治まってくれればいいのだけど。思うようには行きませんね~こればかりは。
e0062870_1529034.jpg














妊婦になってつわりが始まると、自分の周りにいかに、化学的、人工的に作られている食材が多いかということに気がついてしまった・・・。
今まで加工食品の表示には無頓着だったけれど、つわりの辛さで、実はお腹のお子ちゃまも辛い思いをしてるのでは!!と気になった。

食べ物だけではなくて、道路の粉塵、人のタバコのにおい、塗装のにおい、水道水に含まれる塩素にだって、気分が悪くなるのを思うと、今までの生活でどれだけ体が汚染されてるのかと考えると恐ろしくなる。お腹の子は大丈夫かな??
e0062870_15331356.jpg















私たち夫婦の共通の趣味はスキューバーダイビングです。
写真はモルディブのハネムーン旅行でのダイビング写真。水魚人となり、お魚と戯れてそれはそれは楽しかった~。
でも、インド洋は甘くない!旅の半分は船の上、船酔いが辛くても嫌だといって飛び降りるわけにもいかない。日本人客は私たち二人だけで、他はみんな船酔いなんて言葉すら知らないのではないか!と思える外国の皆様、船酔いのジャパニーズの横で豪快にワインを開けて勧めてくれましたが・・・。無理、無理~~。なんでこの人たちはみんな元気なの?!と圧倒的な強さに対し、やはり生まれ持った体質の違いを感じてしまう旅となりました。日本人弱すぎ!!!
e0062870_1548880.jpg



しかし、モルディブ旅行は最高のコンディションだったわけではありませんでした。2004年11月22日から8日間の日程でしたが、綺麗に晴れたのは前半の2日くらい、残りの日々は空も曇天、ぐずつき模様、雨がしとしと降ってはちょこっと晴れてと、はっきりしない空模様が多くて、モルディブのクリアブルーの水さえも、冴えない色してました。やはりここにも異常気象の波が押し寄せて来てるのでしょうか。すべての写真は実際のものです♪晴れているときには今だ!とばかりに写真を撮るのにせわしない、これも日本人気質というものかな?
e0062870_160349.jpg

[PR]
by kiyonokku | 2005-08-31 15:35 | 旅行